~~~全国出張中古車買い取りをメインに名車&迷車を販売しています~~~

目白自動車~中古車買取~

TOPRSS
HOMETUKTUK トゥクトゥク

▼(ご成約)H20 ダイハツ製EFエンジンの4速マニュアル トゥクトゥク TUKTUK タイの観光タクシー

IMG_6326.jpg

自社名義

ライトフォグのどっちかが切れ。 
もちろんボディ一部サビなどはありますが、エンジンの調子もよく、セルもしっかり回り、加速も十分です。

車検は切れておりますが、仕上げて満タン渡しも可能です。


お届けは特殊車両ですので、陸送会社は、KUSO高いので、自社でちょい高めの直接お届けも可能です。
名義変更も一緒に出来ますしね(お届け先から陸運局が近ければ)。

配線残ってますが、オーディオなしです。
あれば何かつけてみようかな、夏が過ぎたら。








IMG_6229.jpg

IMG_6224.jpg

IMG_6227.jpg

IMG_6232_20170710175348179.jpg

IMG_6328.jpg

IMG_6329.jpg

IMG_6333_20170710175351034.jpg


▼(ご成約)(28/1)H19 トゥクトゥク TUKTUK THAILAND 整備仕上げ。

1DSC00542.jpg
サイドのスクリーンは簡単に外せまして保管して有りますので一緒にお付けします。

coNEC_0810.jpg

coNEC_0809.jpg
26年12月3日
使うとき以外はいつも屋根下で大事に保管しております。

26年7月14日
セルが回らなくなり&燃料漏れ発見で、車検受ける前に整備してもらった工場に入庫し、
・セルモーター分解整備(日本製でした)
・燃料ホース交換3本
・クラッチ調整
4DSC_0183.jpg

4DSC_0185.jpg

4DSC_0190.jpg
などを行いまして、また元気な状態に回復しました。

やはり、楽しいです。
走っていても、積載に載せていてもみんなの笑顔をもらえます。

何事も無く快適です。

水温正常作動。

燃料タンクゲージは他のトゥクトゥクも殆どそうですが、動きません。
小さい予備タンクでも持ち歩けばよいかと。



4NEC_1211.jpg
26年1月15日
やっとのことで車検受かりました。
ライトで苦労したり、色々今回もなんとか乗り越えました。

ライトは新品見つかりましたので、交換しておきます。


2NEC_1202.jpg

2NEC_1204.jpg

検査場によっては門前払いされたり、配線がイマイチで出戻りしたり、フェラーリ業者ににやにやされたり。



色々点検整備しましたので絶好調です。






同メーカーの別動画がございました。


25年11月14日
早速ガス欠から燃料入れて走らせるが、すぐ止まるのでキャブオーバーホール、燃料タンクのライン修理、サビ取りなども行いました。


調子良いです。

ライトが暗いのでシールドビームから通常ライトに交換します。



MONIKAのトゥクトゥクは本物のミゼット似た色合いで余計な装飾も無く、シンプルで可愛いです。
エンジンは日本製ではないですが、吹け上がりも良く、まだ距離も2000km以内ですので、色々走りこんで仕上げていこうと思っています。


1トゥクトゥク名義変更済み車検証
ばっちり車検満タンで乗り出し提供しますよっ!!
距離が1万キロを越えているのは検査員が間違えて100メートル単位のところまで読み間違え、の流れです。

11IMG_1130.jpg


1NEC_0734.jpg


1NEC_0733.jpg


1NEC_0732.jpg

1NEC_0731.jpg


1NEC_0728.jpg
キャップが付けられるタイヤ二本も予備でありますがオマケ程度で。


1NEC_0729.jpg




1NEC_0725.jpg


1NEC_0723.jpg


1NEC_0721.jpg

1NEC_0720.jpg


1NEC_0719.jpg
曇ったスクリーンは取り外しちゃうのが一番ですね♪

1IMG_1553.jpg

1IMG_1557.jpg

1NEC_1207.jpg
現在ではこの規格のシールドビームは見つからないです。
ネットで新品見つかってよかったです。

1NEC_1210.jpg



1NEC_1217.jpg

1NEC_1218.jpg
表面サビは出てきていますが、ボディに穴が空くほどではありません。
削って磨けば光る場所が殆どです。


▼TUKTUKの新規並行輸入登録のご依頼をいただきました

120140127_083800.jpg

120140127_085202.jpg

特注のオールステンレスのロールーフのTUKTUK。

それもこの車両は縦置きエンジン660cc。

120140127_090435.jpg

凄すぎます。

しかし、国内未登録。

日本で登録できて走れなければトゥクトゥクじゃない!!

どこを走っても、止めていても多くの方の笑顔に会える素敵な3輪車。

すごく仕事で急いでる時に親しげに声をかけられると、非常に困りますが。


ということで、今回は、カープロショップアカヤマさんにご依頼いただきました。


って、車検は何台もやったことありますけど、並行新規なんてどうやるんですか(笑)?


アカヤマ社長「そこをなんとか」


カントナじゃなくて?


知り合いや、ネット経由からでも、本当に困っている金と女以外の相談は何でも乗りたい男、目白自動車代表として、これはやってやろうじゃないか、と。

もうね、この吉田社長の真面目さと愉快さ、最高なんですよ。

仕事の要領、段取り、接客、すべてこの方から学ばさせていただいております。

ここまで書けば、うちからの板金依頼安くなるだろう、と祈りつつ



で、とりあえずトゥクトゥクというタイクオリティのものには様々な難関が。

・点灯類関係
・ブレーキ関係
・エンジン関係
・メーター表示関係
・燃料関係
・足回り関係


は全てアカヤマさんで仕上げられていました。
新車といっても新車じゃないところも多いです。

工場と板金と電装のスペシャリストがいるので、なんでも出来ちゃうわけですね。


で、うちは登録に陸運局に。

しかし、検査を受ける前に、並行輸入車は申し込みをしなければならないのです。



11
といいつつも公認屋さんの小野木さんに相談&車検場にいる、とのことで会いに行く。

埼玉の検査場でとりあえず見てもらって悪いことを仕上げて、やってやるぜ!!

小野木さん「う~~ん、これは無理だね~~~~、ここと、これと、これはどうしようも無いね。」


え”?神にも無理な事があるのですか!?


検査場の検査員のところで相談

検査員「うん、これは話にならないね、ここをこうなっていないと。あと、ここ。こうなってたら、間違いなくこういうことでしょ?」


以下、詳細割愛。


ただ、ダメな理由が判明しただけでも、勉強になったかと。
いや、登録できなければ、トゥクトゥクじゃない!!

吉田社長と相談、作戦、飲み。

丁度うちのMONIKAトゥクトゥクが車検を受けられる仕上がり時期だったので、別の車検場で敏腕スタッフ小林さんを人柱的な作戦で受けに入ってみる。

うちのは初年度登録平成19年だから余裕ダネ!!
と思いきや

そこの車検場の検査員「こことこことここがダメ。」


嘘だろぉ~~~~~~?

そんなことないやいって自分が小学生低学年の時にC-C-Bが言ってたぜ!?


1分25秒と2分6秒あたり


諦めてないやいやい(しつこい)、ということで次の作戦。



代表案「こうしてこうしてこうすれば?OKなんでは?
でもこの検査場ではダメ出しされたから、こっちの陸運局でこうからこうしてこうするの、が良いのでは?と。」


120140127_094017.jpg
とりあえず通関証はあるんだからやってみようではないか!!

こっちの19年登録のトゥクトゥクもあるし、他の一杯やった車検証のデータもあるし。


検査官「これは基本的にダメですね、ですが・・・」




ですが!?


検査官「これがこういう扱いでこういうことであれば、OKとしてこうする事ができる流れになりますね」


目白「ですよねですよね!!」

検査官「けど、どうかなぁ・・・、今判断は出来ませんので後日お知らせします」


また一歩進みました。



とりあえずウキウキしながらスキップ。37のおっさんが(恥)
綺麗なお姉さまの歌声を聴きながら帰りました。


で、書類を作り直し、現地の文章も翻訳し(お願いして)、追加書類作成完了。

120140127_093942.jpg
願いは通りました。



120140127_085230.jpg
しかし、凄い数の書類です。

こうなれば意地です。
しかし、車名が無い、型式「不明」は並行輸入車両はお決まりですが、車名「不明」はなんとなく情けない。
車名「TUKTUK」にしたい。

後日、アカヤマとさらに作戦を重ね、なんとかした流れでなんとかされました。
なんとかなっていたのです(直接会った人にしか話せない内容でごめんなさい)

が、しかし、現在の規格では殆ど使用されない、ヘッドライトが見つからないのと、見つかっても光量が全然足りない、シールドビーム・・・・

バッテリー直でつないだり、色々やっても全然ダメ。


ここは皆さん苦労されるでしょうから、ネタを教えましょう。
最初はE30BMWの4つ目の二つを中古で使おうかや、丸目の旧規格のサンバーライト無理やりステーで使えるか、と考えていましたが。。

いまどき日本にもあったんだ、H4バルブ入れられる新品。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B005FE83Y6/ref=oh_details_o00_s00_i00?ie=UTF8&psc=1
あ、うちが買ったら品切れでした。
通常120くらいしか出なかった光量は400以上と出来すぎなくらい出てくれました。

120140127_095650.jpg
で光軸合わせました。完璧です。でもライトだけで3000円近く業者でも取られます。


これでもいけそうな感じ?

一度検査レーンでライトの光軸が低すぎて、再検査の時に車体の前側を二人で持ち上げて場内スピーカーで怒られたのはナイショの方向で(大爆笑)


120140127_105909.jpg

ということで無事にレーンは通りましたが、まだ予備検査合格証をもらうまでは遠い道のりが・・・
寸法や重量、軸重やら形状やら原動機やら製造年登録やら車名やら、色々課題が。


120140127_110956.jpg
ついに、合格証を受け取れました。

同業者様の方からも素敵な笑顔で相手にしていただいてありがとう御座いました。



たった一台の3輪車ですが、多くの方の努力と血と汗と涙無しでは語れない、トゥクトゥク新規並行輸入登録までの道のり。


全国からのご依頼も可能です。

通関証と、現地メーカーの製造証明書類がとりあえず無いと話にならないかもしれないですが、うっかり個人輸入ですぐ国内で乗れるような甘い世界ではありません。

整備、点検しないと、いきなり公道でまっすぐ走ることすら不可能な車両も存在しますので、出来る限りで色々ご相談に乗れれば、と思います。


お読みいただきありがとうございました。